勉強とは

勉強とは

「勉強とは何でしょうか。」
今日、小学6年生の塾生に尋ねてみました。
ある子は「教科書を読んだり、漢字を書いたりすること。」と答え、
またある子は「情報を知ること」と言っていました。
「情報を知ること」なんてカッコイイ答えですよね^^

当塾にはきちんとした定義があります。
勉強とは、「できないことを出来るようにすること」です。
昨日まではできなかったことを、出来るようにすること。
もちろん自分以外の人と比べる必要はありません。
比べるのは昨日の自分です。

ですから、最初から問題を解けなくてもいいんです。
解けなかった問題を出来るようにする。
間違いは失敗ではありません。
問題を解くための学びをしたのです。
間違えれば間違えるほど、昨日の自分を超える成長のチャンスです^_^