「聴く」ことについて

「聴く」ことについて

「聴く」って簡単なようで意外と難しいのです。

聴くの字は、耳+目+心と書きます。
耳だけで聞くのではなく、相手の目を見て、心から相手の話を聞いて、
「聴く」ことができるのです。

相手の目を見て、話に合わせてうなずき、笑顔が加われば、
話相手の方は、とても気分よく話をしてくれるでしょう。
そして、あなたのことを好きになるでしょうね。

コーチングやカウンセリングを学ぶと、
上手な聴き方を身につけることができます。

私も子供たちの話を、しっかり聴くよう心がけています。
聴いてもらえていると感じた子供たちは、
いろいろなことを話してくれます。

話を聴くことは、相手を認めることにもなります。
最近お子さんとのコミュニケーションがとれていない方は、
まずは聴くことから始めてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。